埼玉県志木市を全国区の街にしたいブログ

知名度の低い埼玉県志木市を面白おかしく紹介して全国区の街にしたいブログです!

埼玉県志木市に存在するすごいお菓子とは・・・!?

東京から近く、暮らすには便利だけど、これといって名物がないため知名度が低い埼玉県志木市(しきし)今回はそんな志木市に存在する名物お菓子について語っていきたいと思います

 

突然ですが、皆さんはご存じでしょうか
埼玉県志木市(しきし)にお菓子の全国大会で金賞を獲得した和菓子があることを

その名も「はたさくらまんじゅう」

 

全国で志木市にしか存在しないという超希少な桜、チョウショウインハタザクラをモチーフに作られたこの和菓子は、お菓子の全国大会である「全国菓子大博覧会」で金賞を受賞し話題となりました

全国菓子博覧会は、文字通り全国各地のお菓子が集まって品評が行われる大規模な博覧会です

開催頻度も、基本的には4年ほど空いており、「和菓子のオリンピック」と称されているそうです

ちなみにはたさくらまんじゅうは、2002年の大会で見事金賞を受賞しました(すげえ)

 

はたさくらまんじゅうは、市内のバス通りに店を構える八百國(やおくに)さんの店主、伊藤さんによって考案されました

生地に桜の塩漬けを練り込むことによって、ほのかな桜の香りを堪能できる和菓子となっており、人気を博していました

 

がしかし、現在はご主人がお亡くなりになったので、八百國さんは閉店してしまいました

 

折角こんなにもすごい志木市の名物があるのに、もう食べられないのか・・・

 

というわけで、私はあるところに行ってきました
それは

 

くらづくり本舗

 

埼玉県のお菓子屋さんとして有名なくらづくり本舗は、最中や羊羹等が充実しているお店です
志木市にも昔から店舗を構えており、特に贈答用のお菓子として購入していく人が多いです

今回は、くらづくり本舗を代表する人気商品の、福蔵というお菓子を買ってみました

f:id:ysguchirou:20201104105739j:plain

見た目はこんな感じ

f:id:ysguchirou:20201104105819j:plain

パッケージから取り出すとこんな感じ

ぱくっ

うん、やっぱりうまい!最中とあんこのマッチングが絶妙で、中に入っている餅が良いアクセントになっています!昔から食べていることもありやっぱりこの味が安心する!

 

まあくらづくり本舗って、埼玉県の川越市に本店があるので、志木市には支店があるだけなんですけどね

まあまあくらづくり本舗って埼玉県の店だし、ということは志木の店って言っても全然問題ないっしょうんうん(いや無理あるわ)

 

というわけで、今回はくらづくり本舗の良さを語る会でした志木市どこいった?)

 

追記
後日調べたら、はたさくらまんじゅうを今も売っているところがありました・・・!
志木市を広めたいとか言っておきながらこれを見逃すとか失格じゃないか・・・
なので後日、買いに行きたいと思いますので、その時は改めて記事にしたいと思います

 

ご一読ありがとうございました